うめだファティリティークリニック

培養士の山本です

 

今日は多くの方が気になる内容

クリニックの選び方を培養士目線でお話ししたいと思います

 

不妊かな?と思ったらまずは家の近くの通いやすい不妊治療クリニックを探してみてください

婦人科のクリニックはいくつも出てきますが不妊治療専門で家の近くとなると

ある程度数も限られてくることと思います

なぜ一般的な婦人科が最初ではなく

いきなり不妊治療クリニックをお勧めするのかというと

やはり不妊治療クリニックの方が不妊検査やその後の治療に幅広い選択肢が得られる可能性が高いからです

 

知っている人に会わないように家から遠くのクリニックの方がいいんじゃない?

と思われる方もいらっしゃるかもしれません

もちろん人それぞれ感じ方や置かれた状況は異なると思いますが

当院に関して言えば大阪市内、離れていてもほぼ大阪府下から来られる方が非常に多いです

20人に1人は不妊治療で生まれている時代ですので

不妊治療を受けることが珍しい時代ではなくなっている印象です

長く通う事も視野に入れると通うストレスが少ない方がいいという方が増えてきたのかもしれません

お仕事をされている方は職場の近くというのも選択肢の一つかもしれませんね

 

インターネットで口コミを見るという手もありますが

私が聞いている限りでは「口コミは見れば見るほどどこがいいかわからなくなる」といったご意見が多いです

絶対的にダメなクリニックもその逆も普通は存在しないものです

クリニックの雰囲気と合う合わないもあるので

やはりご自身で実際行ってみたほうがいいと思います

インターネットに関して言えば

公式ホームページを色々見てみるのはいいかもしれませんね

 

クリニックが決まったらまずは診察を受けてみましょう

ここで見ていただきたいのは医師が信頼できそうな人物かどうか、です

話をしていても上の空

質問にも思った答えが返ってこないような医師であれば

やめておいた方がいいかもしれません

不妊治療の中でも体外受精となれば何十万円とかかります

信頼できると思った医師がいるクリニックで具体的にお話を進めていきましょう