大阪市の不妊治療専門のうめだファティリティークリニック(旧宮崎レディースクリニック)。「一部不妊治療」「人工授精」「体外受精」「顕微授精」「精子バンク」「卵子凍結」迄に至る不妊医療情報をご紹介致します。

着床前診断について

2018年6月に着床前診断(PGD)の実施施設として日本産科婦人科学会に認可されました。

着床前診断とは?

体外受精で受精させた胚の染色体や遺伝子の検査を行い、染色体の数や構造が正常な胚を選択する検査です。着床前診断は、出生前診断とは違い妊娠する前に行います。

着床前診断の対象は下記のとおりです

1.染色体の構造変化を原因とした流産を繰り返す反復流産。
2.重篤な遺伝性疾患の体質を持つ児を出産する可能性がある。

※重篤な遺伝性疾患とは・・・生命予後が不良で成人に達する以前に日常生活を強く損なう症状が発生したり、生存が危ぶまれたりする疾患のことを指します。
具体的には、筋緊張性ジストロフィー、副腎白質ジストロフィーやデュシェンヌ型筋ジストロフィーなどが含まれます。

着床前診断について、詳しくはJAPCOのホームページをご参照ください

info_kensaku

着床前診断を希望される方は、山下・宮崎・稲葉の外来をご予約ください。

クリニック情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
午前
 9:00~12:00
午後
 1:00~ 3:30
午後 [夜診]
 5:30~ 7:30

▲…金曜午後 2:00~ △…木曜午後 1:30~
※詳しくは、ドクタースケジュール表 をご参照ください。
※月曜午後診:不育・着床・遺伝相談外来 ※火曜午後診:内視鏡外来 ※木曜夜診、第1土曜午後5:00~7:00、第3土曜午後1:30~3:30:男性不妊外来

休診日日曜、祝日、火曜の午後診、土曜の夜診
※体外受精のための注射・採血は日・祝も行います。 ※採卵・胚移植は祝日も行います(日曜は行っていません)。

アクセス・地図 Access

〒531-0072 
大阪市北区豊崎3丁目17番6号

ピアスタワー北側

地下鉄御堂筋線「中津」駅下車、4号出口より東へ徒歩約2分
阪急各線「梅田」駅 茶屋町口下車、徒歩約5分

お気軽にお問い合わせください

TEL:06-6371-0363

お車でお越しの方へ【周辺駐車場情報はこちら】

PAGETOP
Copyright © 2019 うめだファティリティークリニック All Rights Reserved.