大阪市の不妊治療専門のうめだファティリティークリニック(旧宮崎レディースクリニック)。「一部不妊治療」「人工授精」「体外受精」「顕微授精」「精子バンク」「卵子凍結」迄に至る不妊医療情報をご紹介致します。

クリニック公式 ”スタッフブログ”

  • ホーム »
  • クリニック公式 ”スタッフブログ”

今年の漢字は「災」

うめだファティリティークリニック培養士の山本です 今年の漢字が昨日発表されました今年の漢字とは「日本漢字能力検定協会が毎年年末に一年の世相を表す漢字一字を全国から募集し最も応募数の多い漢字を12月12日(いい字一字)の『 …

ノーベル賞授賞式が行われました

うめだファティリティークリニック培養士の山本です 12月10日にストックホルムにてノーベル賞の授賞式が行われ日本からは本庶佑さんががん免疫療法の発展に貢献し、医学生理学賞を受賞されました ノーベル賞授賞式は一般人が行ける …

クリニックの忘年会が開催されました

うめだファティリティークリニック培養士の山本です 早いもので今年も忘年会の季節がやってまいりました当院でも職員の懇親を目的とした忘年会が開催されました今年は中華です 今回は婦人科の坂井先生や稲葉先生をはじめ男性不妊外来で …

凍結するタイミングの難しさ

うめだファティリティークリニック培養士の山本です 3日目の初期胚の状態で凍結するか5日目以降の胚盤胞の状態で凍結するか受精卵が少なかった患者さんがよく悩まれる事の一つです 例えば、受精卵が1個のみだった場合3日目までは9 …

中国でゲノム編集された双子が生まれたと報告がありました

うめだファティリティークリニック培養士の山本です 月曜日に中国でゲノム編集された双子が誕生したとの報告がありました  昨日水曜日の夜の記事です↓<中国>「ゲノム編集で双子」研究者、説得力ある説明せずhttps://hea …

第13回医療の質・安全学会に参加してきました その2

うめだファティリティークリニック培養室兼医療安全対策室の山本です その1につづき医療の質・安全学会についてです医療の質・安全学会は丸1日医療の安全についての学会ですクリニック内では「そんな学会あったんだ」とよく言われます …

第13回医療の質・安全学会に参加してきました その1

うめだファティリティークリニック培養室兼医療安全対策室の山本です 今回は初めて医療の質・安全学会に参加してきました前回のIVF学会と同じく名古屋ですが 今回は会場が名古屋国際会議場です初めて来ましたが大きい会場ですね 初 …

学会に参加してきます

うめだファティリティークリニック培養室兼医療安全対策室の山本です 11月24日・25日で開催される「第13回医療の質・安全学会」に参加してきますこの学会は不妊治療業界に限らず医療業界全体から人が集まるので発表会場も第12 …

Yahooニュースに不妊治療に関する記事が出ています

うめだファティリティークリニック培養士の山本です yahoo!ニュースに不妊に関する記事が出ています  不妊は「隠すべき」「劣っている」こと? 自分を追い詰めないでhttps://headlines.yahoo.co.j …

遠心分離機のお掃除

うめだファティリティークリニック培養士の山本です 今日は時間が出来たので遠心分離機のお掃除をしました 洗剤に浸かった遠心分離機の中身たち 水洗いしてブラシで擦ったのち乾燥なかなかシュールな絵ですね 本体の中身も拭いて お …

« 1 2 3 4 24 »
PAGETOP
Copyright © 2019 うめだファティリティークリニック All Rights Reserved.